池波正太郎をめざして

読書の栞

日々の読書の記録、感想を書きます。

歴史-第二次世界大戦

昭和天皇物語 第二巻

第1巻に引き続き第2巻も読んだ。 第一巻が幼少期から14歳まで、第二間が16歳か17歳までの話である。 東宮の学問所で引き続き、皇太子に対する教育が行われていく。読んでいと思うのだが、皇太子時代の昭和天皇が教育をけた時期が大正時代で良かったと思う。 …

それでも、日本人は「戦争」を選んだ。

// 本書は横浜栄光学園での講義を元にして書かれた本である。 加藤陽子という人と人に対する批判 本書に対する批判 本書の特徴と言いたいこと 結論は言っていない どの時点で間違ったか 加藤陽子という人と人に対する批判 加藤陽子ご本人が第一回の講義で「…