池波正太郎をめざして

読書の栞

日々の読書の記録、感想を書きます。

小説-宮城谷昌光

「三国志外伝」宮城谷昌光

宮城谷昌光の三国志は、上級編といったところだろうか。三国志演義に沿った物語と人物の動きを知らなければ、あらすじすら追えないかもしれない。初読のものは、一巻で挫折するだろう。プレ三国志の内容がずっと書かれているからだ。もしも初読で読むなら二…