池波正太郎をめざして

読書の栞

日々の読書の記録、感想を書きます。

小説ー泉鏡花

「高野聖」泉鏡花

高野聖とは高野山へと寄付を募り、各地をまわる僧侶のことである。いわずもがなであるが、高野山とは金剛峯寺という、真言宗の総本山がある。 とある高野聖から若い頃にあった不思議な体験談を聞く。 飛騨から信州に向かう道なり、ある茶屋のこと。近くで悪…