池波正太郎をめざして

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書の栞

日々の読書の記録、感想を書きます。

それでも、日本人は「戦争」を選んだ。

// 本書は横浜栄光学園での講義を元にして書かれた本である。 加藤陽子という人と人に対する批判 本書に対する批判 本書の特徴と言いたいこと 結論は言っていない どの時点で間違ったか 加藤陽子という人と人に対する批判 加藤陽子ご本人が第一回の講義で「…

逆説の日本史&「家康研究の最前線」

// 安倍晋三首相は、自身が長州出身であることを誇っている。 それについて否定するつもりはない。 逆説の日本史という、井沢元彦がライフワークとして続けているシリーズがある。資料偏重主義の日本史の学者が見落としがちな、その当時の常識を駆使すること…